So-net無料ブログ作成

瀬戸内の住まいを考える [瀬戸内不動産情報]

瀬戸内・松山は5月の降水量が例年より少なく、6月より減圧給水(水道局が供給水の圧力を下げる)が始まりました。しかし台風4号・5号さんのおかげで、かなりの雨が降り地下水位も例年以上に増えて一安心です。九州を始め各地で大雨による被害が出ておりますが、心よりお見舞い申し上げます。

親の介護のため12年前の7月に、松山へ支店を開設し高校卒業後32年ぶりに松山と瀬戸内大三島の生活を始めましたが、平成13年3月の芸予地震と、平成16年9月の大雨による山間部の土砂災害位の災害で、ほんに過ごしやすい所です。幼い頃には雨が少ない年には井戸水が汲めず、町内に廻って来た給水車へバケツを持って水をもらいに行った記憶が残っていますが、相変わらず年間降雨量が少ないようです。

昨年の東日本大震災以降は、住まいも地震や自然災害に対する備えと、省エネに対する取り組みが行われて参りました。そして今回は松山でご活躍の、若い設計士の先生方と「狭小住宅の可能性」展で、土地情報のご提供をさせていただきましたので、今後の仕事にも役立てていきたいと思っています。
6月30日~7月1日松山市三番町のスタジオで行われた展示会・・・
2012-住宅展.jpg

20坪前後の狭い土地に、どんな生活空間を描けるか・・・傑作ぞろいです。
住11.jpg

住12.jpg

住5.jpg

住8.jpg

住9.jpg

土地の情報としましては、松山市内中心部へ自転車で約20分圏内の土地情報48物件を、ご提供させて頂き、安い物件は52坪・728万円~各種です。

松山平野も6月上旬に田植えが始まり、事務所前の田んぼも青サギが餌を求めに参りました。
サギ松末2.jpg
事務所も省エネ対策として、西側の窓際へアサガオ・ホ-ヅキ・ゴ-ヤを植えており、ゴ-ヤはもう実を付けました。
省エネ1.jpg
省エネのゴ-ヤ君.jpg

瀬戸内大三島は例年通り、暑くなったら草刈りです。出来る限り除草剤を使わず、草を刈って肥料へとエコ農法も疲れます。
草刈h240614b.JPG
草刈h240614a.JPG

もうすぐ梅雨も明けて夏本番ですが、どちら様も暑さに負けず頑張って下さい・・・。

暇爺
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

プランタン

暑中 お見舞い 申し上げます

小方様、メ-ルをいただきありがとうございます。

当社がご依頼を受けました不動産で瀬戸内方面の物件は、すべて「えひめ空き家情報バンク」へ登録しておりますので、ぜひこのサイトをご覧下さい。建物内の写真等は6~7枚しか掲載しておりませんが、ご希望があれば調査時の写真すべて(20~40枚)画素数を下げてメ-ルでお送りさせていただきます。

昨日、大三島の2物件の価格が200万円に下がりましたので、ぜひご覧下さい。

また「不動産ジャパン」と云う別のサイトでは、全国の不動産業者が情報を提供していますので、ご希望の地域をご選択の上ご確認下さい。

以上、とりあえずご連絡申し上げます。

松山支店/関家満


by プランタン (2012-08-03 11:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。