So-net無料ブログ作成
検索選択

瀬戸内不動産情報H27春 [瀬戸内の生活]

瀬戸内辺りは三寒四温で暖かくなって参りましたが、皆様如何お過ごしですか? 太平洋側では桜の開花便りも有り、桜前線が日本列島を北上してゆく季節となりました。松山支店の松末辺りも梅が2月下旬に満開となり、草木も芽吹いて参りました。
松末の小梅.JPG


先日、瀬戸内・大三島へ次期太陽光の設置場所の調査へ参りましたので、島内の景色をいくつかご紹介します。まずは橋が架かるまでの島の玄関口・宮浦港です。
宮浦港h2702 (4).JPG

港の入口には、瀬戸内のジャンヌダルク・鶴姫の石像が、見守ってくれています。以前のブログでは、大潮で膝まで潮に浸かっておりましたが、今日は潮も引いてのどかです。
宮浦港h2702 (3).JPG

宮浦港h2702 (2).JPG


桟橋から石の大鳥居をくぐって、商店街を約10分歩きますと海の神様・大山祇神社です。
宮浦港h2702 (6).JPG

亡き昭和天皇様も皇太子様時代の大正9年に行幸され、記念碑が残っています。
宮浦港h2702 (8).JPG


宮浦から島の東側へ回りますと瀬戸・出走地区が有り、本州四国連絡橋で昭和54年に最初に架けられたアーチ橋を望めます。
瀬戸h2702 (1).JPG

ちょうど貨物船が潮に乗り、ゆっくりと渡っていました。
瀬戸h2702 (2).JPG

撮影場所から車へ戻ろうとしましたら、珍しい建物が有りひょっこり覗いてみました。
瀬戸出走 (3).JPG

瀬戸出走 (4).JPG

ピットインと書かれた、チェッカ-フラッグマ-クが看板に有りました。
瀬戸出走 (5).JPG

先月からオ-プンされ土・日曜日のみの営業で、平日は大阪にお住まいとの事です。奥様のご実家を改装されて、これから色々な商品も販売されるとの事で楽しみです。ちなみに当日のメニュ-は季節料理の「ひじき定食」でした。この辺りは2月頃が、ひじき収穫最盛期で、潮が引けば岩場に付いたひじきを収穫出来ます。機会が有れば、是非お立ち寄り下さい。
瀬戸出走 (7).JPG

瀬戸出走 (8).JPG


また島を半周廻り、台の南海岸の売土地を調査に参りました。島の幹線道路を挟んで、目の前が海の景色で、対岸の島は広島県・大崎上島です。ネットサイトの「えひめ空家情報バンク」の、海・売買で検索しますと、詳細が載っていますので、ぜひご覧下さい。
台の南海岸.JPG


ところで松山では今月10日の寒波で、初雪が舞いました。
初雪 (1).jpg

この写真を北海道・北見工大の三木先生へ送りましたところ、大雪だった北見ではやっと雪解けが始まり、太陽光パネルが姿を現したそうです。やっぱり瀬戸内とは大違いですなもし・・・。
北見の太陽光.jpg


また先日22日には松山事務所の「陽光桜」が咲き始めました。雨も多いですが、いよいよ春本番となって参りました。
松末陽光桜 (1).JPG


では、また・・・。

暇爺

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る