So-net無料ブログ作成

瀬戸内の不動産情報 [瀬戸内の生活]

平成20年4月より始めました当社ブログが、おかげさまでこの7月にご訪問者様が10万件を超えました。お忙しい中をご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。
今後も松山や大三島やその周辺情報を、ボチボチとお伝えして参りたく思いますので、何とぞ宜しくお願い申し上げます・・・m(_"_)m

また当社ブログをご覧になられて「えひめ空き家情報バンク」へ掲載の不動産で、売買や賃貸でご成約いただいたお客様も、増えて参りました。先月も大三島の物件を仮契約(停止条件付き契約)され、太陽光発電設備設置の為に現在農地転用許可申請をされておられます。南向きの高台で土地価格や設備費用を勘案されても、20年間の電力会社買取制度で採算が合いそうです。
P1060900.JPG


平成26年2月より大三島町宮浦で開始しました太陽光計画も、二次計画が進んで参りました。今夏から今秋にかけて、発電開始予定です。
樹P3~P7 (7).JPG


大三島の東に有る広島県の生口島南西部へも、西瀬戸自動車道沿いの傾斜地に太陽光が設置されました。造船会社さんが設置されたとの事ですが、天気の良い日はかなり発電出来そうです。
生口島の太陽光 (1).JPG

生口島の太陽光 (2).JPG

この景色を望める場所は、しまなみ海道の大三島ICを降りたところに有る「多々羅しまなみ公園」で、近年サイクリングの方がずい分増えました。
多々羅しまなみ公園.JPG


それと瀬戸内の海沿いの土地利用の件ですが、今治市の農業委員会へ確認しましたところ、農業振興地域外であれば、500㎡以下の住宅用地として農地へ農業従事者以外の方が建物を建築できるとの事です。条件としては土地購入者自らが住む目的で建築し、設計図面及び建設工事見積り及び合併浄化槽等を含む排水計画等の書類提出が必要との事です。ぜひ絶景の農地を探してみては、如何ですか・・・。大三島町の浦戸と、瀬戸の海岸沿いの農地をご紹介します。
浦戸2040 (2).jpg

瀬戸4870 (2).jpg

瀬戸の売土地 (2).JPG

瀬戸の売土地 (1).JPG

「えひめ空き家情報バンク」へも掲載しますので、ぜひ詳細をご確認下さい。

先日松山の事務所の改装工事が終わり、すっかり綺麗になりました。
シュ- (2).JPG


また毎夕のウォ-キングも田んぼに水が入り、涼しげな所を歩いております。郊外電車の駅も近くに有り、通勤・通学帰りの方々とすれ違いながらの夕歩タイムです。
夕歩タイム (2).JPG

夕歩タイム (4).JPG


松山も、そろそろ梅雨明けの季節となって参りました。どちら様も水分補給をされ、体調にご留意下さい。

暇爺










メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。