So-net無料ブログ作成
検索選択
瀬戸内の大三島 ブログトップ

しまなみの生活 [瀬戸内の大三島]

いよいよ今日から大型連休が始まりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。
今月の14日と16日の熊本大震災で、多くの方々が避難生活をしいられ、生活の基盤となる住宅も大きな被害が出ており、心よりお見舞いを申し上げます。平成7年の阪神淡路大震災では、長女が神戸で震災を体験しまして、暇爺宅も泉北ニュ-タウンの自宅で震度4を体験しました。まさかまさかの出来事で、その後の中越地方の震災や東日本大震災の大津波など、自然の驚異に驚くばかりであります。

そんな中で心を癒してくれる自然も沢山有り、四季折々の花や瀬戸内しまなみの風景などを、今後もご紹介して参ります。
よきちヶ浜.jpg

大三島町宮浦の「伯方の塩・大三島工場」の前の海岸です。その昔は今頃の季節にアサリがバケツ一杯取れた場所です。

大三島町の大山祇神社の南側に「安神山公園ワクワクパ-ク」が有りまして、すべり台他遊具も有り孫たちの遊び場です。
安神山公園ワクワクパ-クh2803 (3).jpg

遠くには宮浦湾が見えて、さわやかな瀬戸の潮風が漂う公園です。
安神山公園ワクワクパ-クh2803 (1).jpg


大山祇神社から西へ約450mのところに伊予銀行・宮浦支店が有りますが、その前で永い間買主様を探していました店舗が、この度「カフェHANA」として開店しました。
宮浦HANA (9).JPG

オ-ナ-様は東京でカフェを経営していましたが、しまなみのご出身でしたのでこの度開店の運びとなりました。
宮浦HANA (2).JPG

宮浦HANA (5).JPG

宮浦HANA (8).JPG

日本海で収集された流木も魅力的で、連休明けからは2階でゲストハウスもオ-プンされますので、機会が有ればぜひお立ち寄りください。お昼には、美味しいランチメニュ-も有ります。

松山市南西の松前町の太陽光設備は、昨年のカメムシ発生の苦い経験から除草シ-トも完了し、ハダカ麦も元気に育ってまいりました。
松前のハダカ麦 (2).JPG

また八幡浜が本店の塩パンで有名な「パンメゾン」(松前店)様はいつも車が一杯でしたが、たまたま空いていましたので1個77円の塩パンや孫たちのお気に入りパンを買って参りました。
松前の塩パン (3).JPG

松前の塩パン (1).JPG


松山の事務所前のナデシコも、例年通り各種の花が咲き始めました。
ナデシコ.JPG


北海道北見工大の三木様からは昨日朝方が0℃とのメ-ルが有り、テレビの天気予報では雪マ-クになっておりました。全国的に少し冷え込んでおりますが、どちら様もお元気で楽しい連休をお過ごし下さい・・・ m(_"_)m

暇爺




大三島のご案内 [瀬戸内の大三島]

しばらくブログを遠ざかっておりましたが、皆様お元気でお過ごしでしたでしょうか。今秋は何かと忙しくさせていただきましたが、やっと投稿できる時間が持てました。

今回は以前から気になっておりました「ところミュ-ジィアム」へ行って参りました。
ところМ (1).JPG

ところМ (2).JPG

中学から音楽の道を歩んで参りましたので、ここの造形物は理解に苦しみましたぞな・・・。

少し南側には「伊東豊雄記念館」が有りまして、大三島の紹介や今後の島の有り方についてのご提案もされておられました。
伊東豊雄館浦戸 (3).JPG

伊東豊雄館浦戸 (1).JPG

明日店S25.JPG

・・・なんとこの写真(明日店)は暇爺の妻の実家のお店です。昭和25年と有りましたので、妻の生まれる1年前の写真に巡り合えましたぞな。暇爺も昭和50年頃から約十数年程、盆正月はこのお店の手伝いで、お酒や米等々の配達手伝いをさせていただきました。
商店街H10.JPG

またこの写真は西瀬戸自動車道(しまなみ海道)の出来る1年前の大三島町宮浦の商店街です。橋が架かるまでは、高速艇やフェリ-で多くの方が宮浦港からこの商店街を約10分ほど歩いて大山祇神社へ参拝されておられました。

記念館から南へ参りまして旧宗方小学校跡に出来た「岩田健 母と子のミュージアム」へ参りました。館内は芝生と壁と青い空だけで、その中に表情豊かな母や少女の像が数十体有りまして、心癒されました。また壁に書かれた戦時中の手紙?も、心をうたれました。ぜひご覧いただきたい場所ですなもし・・・。
宗方 (2).JPG

もう十数年前ですが「船を降りたら彼女の島」と云う映画の舞台になった場所で、ミュージアムの南側の海岸で、海の風に吹かれながら景色に足を止められましたぞな。
宗方 (1).JPG


最後はしまなみ海道で一番綺麗な斜張橋・多々羅大橋です。以前にも紹介しましたが、この橋が愛媛広島を結ぶ橋で、あの有名な「ノルマンディ-橋」と姉妹橋提携をされています。
上浦 (3).JPG

そのノルマンデイ-で鋳造された「しあわせの鐘」が有ります。
上浦 (17).JPG

また「サイクリングの聖地」として近年賑わって参りまして、愛媛のユルキャラ・ミキャンちゃんも大橋での記念写真場所で頑張っております。
上浦 (7).JPG

また沖合では観光船が大橋の下をくぐり、乗船客はしまなみの美しい景色を堪能されておられるようです。
上浦 (9).JPG


機会が有れば、福山から約1時間ですのでぜひお越しください・・・。

暇爺








島の住宅情報 [瀬戸内の大三島]

昨年7月に「えひめ空家情報バンク」へ掲載しました大三島町肥海の売家630万円をご購入されましたお客様が、リニュ-アルが完了したので是非見て下さいとの事で、お家を拝見に参りました。お友達に植木屋さんがおられ、カイズカイブキの剪定もされてすっかり見違えました。
肥海 (16).jpg

建物のデザインは元美術の先生にアドバイスを戴いたとの事で、鮮やかな色彩になっています。
肥海 (12).JPG

肥海 (9).jpg
肥海 (10).jpg

窓からは瀬戸内の穏やかな心癒してくれる景色が望めます・・・。
肥海 (1).JPG

昔テニスコ-トの場所は綺麗に整地して太陽光発電設備を設置され、リニュ-アル費用を20年かけて取り戻されるとの事です。
肥海 (18).jpg


また2年前に栃木県嬬恋村から、大三島町の宮浦商店街の古商店を購入いただきました、中学校の美術の先生の家も、絵画ギャラリ-への改装工事が完了したとの事で、外観を撮影に参りました。
宮浦石井邸 (1).JPG

宮浦石井邸 (2).JPG

以前に自転車でご夫婦が、宮浦から松山空港までの約100kmを走破された方ですので、しまなみのサイクリングコ-スも整備され、10月26日には朝6時から正午まで大サイクリングイベントが開催されますので何かと楽しみが増えて参りました。

またこの商店街の東に480万円の売物件が出ましたので「えひめ空家情報バンク」で詳細をご覧下さい。台所以外に9部屋と納戸がついていますので、大家族向きです。
越智邸 (2).JPG

越智邸 (1).JPG


島ではザクロが色づいて参りまして、いよいよ秋の気配です。
大三島のザクロ.JPG


また松山の事務所前の田も稲刈りが終わりまして、こちらも秋本番となって参りました。
松末の稲刈り (640x480).jpg


夕方のウォ-キング時には、秋らしい美しいお月様が望める季節になりました。
夕歩h2609a.JPG


暇爺


瀬戸内の秋祭 [瀬戸内の大三島]

今年は東日本大震災から約半年後に、台風12号・15号がやって参りまして、西日本から東日本にかけて大雨台風となりました。例年雨の少ない瀬戸内では恵みの雨となりましたが、各地の雨災害の被災地の方には心よりお見舞い申し上げます。

9月18日は大三島の祭がありまして、島内十数か所の地区から獅子舞・だんじり等が大山祇神社に集まり、実りの秋の奉納が行われまして、神輿が各地区へ出て参りました。
大山祇神社前で、舞のリハ-サルが行われており、多くの人だかりです。
宮浦祭り1.JPG

当方の手違いで、ピントが本人に合わせてボケてしまい、誠に申し訳ございません。
派手なだんじりは、宮浦と明日(アケビ)地区の太鼓台です。
宮浦祭り2.JPG

宮浦祭り3.JPG

大三島町は今でも町内に信号機が一台も無く、伯方島から警察官が交通整理の応援に来ておられました。
島の東側の上浦町には、橋が架かりやっと2台目の信号機が付きました。

瀬戸内を望む伊予柑畑も、秋の気配です。
伊予柑畑.JPG

畑の上の方からは、来島大橋や芸予灘が望めます。
瀬戸内1.JPG

瀬戸内2.JPG


松山支店の管理マンションのお部屋からは四国山脈が望めまして、伊予のお国も稲刈りのシ-ズンとなって参りました。
福音寺南.JPG

また市内は八十八ヶ所参りや、道後温泉・松山城・正岡子規記念館・秋山兄弟の坂の上の雲ミュ-ジィアム等々秋の観光シ-ズンとなり、他府県ナンバ-の車や観光バスが増えて参りましたぞなもし。
皆様も、ぜひ良き秋の行楽をお楽しみ下さい。

暇爺

瀬戸内の夏 [瀬戸内の大三島]

随身像2.JPG
今年の瀬戸内方面は例年よりも早く梅雨明けをしまして、毎日暑い日々が続いております。
先週土曜日は千円高速は終了しましたが、通勤割引半額を利用しまして今治~大三島片道1350円で草刈りに参りました。午前中29℃~30℃の中を、休み休み草刈り機を回しておりましたところ、八朔の木の下3ヶ所がイノシシで荒らされておりまして、爆弾が落ちたようになっており、お隣のミカン畑も入口から数箇所穴を掘っておりました。以前は山の方しか出なかったのですが、初めて海の近くまで降りてまいりました。
下坂シシ被害2.JPG


お昼は久しぶりに神社前の「大漁」さんで380円の海鮮丼を堪能させていただき、タイ荒や近海のお魚を頂きました。
その後大山祇神社へ参りまして、688年ぶりの総門に納められた「随身像」を拝見させていただき、境内にあったご神木・楠の木から造られたそうで、立派なものでした。
山門h2307.JPG


随身像1.JPG


また大三島南西の口総(くちすぼ)という所に約2330坪の農園がありまして、農業法人関係の方に買っていただければと云う事ですので、また「情報バンク」へ調査後登録致します。
mn5.JPG


mn6.JPG


いよいよこれから夏本番ですが、熱中症等にお気をつけて楽しい夏の日をお過ごし下さい。

暇爺












瀬戸内にも春がやって参りました [瀬戸内の大三島]

3月11日は東日本大震災が起こり、現在も避難生活や原発事故による汚染で多くの方がご苦労をされており、心よりお見舞いを申し上げます。
震災後は、極力節電・節メ-ルに勤めてまいりましたがほぼ1ヶ月となり、やっと久々にメ-ルを発信させていただきます。
平成7年1月には堺で阪神淡路大震災を経験し、平成13年3月には松山で芸予地震を体験いたしましたが、いつも自然の力に驚くばかりであります。
当社が加盟しております大阪府宅地建物取引業協会・堺市支部の創立50周年記念式典がちょうど3月11日の夕方から堺のホテルで行われ、私も朝から本社へ出向き参加いたしましたが、皆がロビ-の震災映像に釘付けでした。一日も早く避難生活の解消と、原発事故の終息を心より祈念いたします。

さて島での生活は、3月初旬に伊予柑畑に堆肥を撒いたり剪定をしたり、相変わらず自然の中で楽しみながらの農作業です。
堆肥.JPG

剪定.JPG

年間に二度実を付けるレモンが、沢山出来ております。
レモン豊作.JPG

宮浦の畑は新タマネギが豊作で、土造りも大変です。
畑仕事h230402.JPG


松山市の南側に砥部焼で有名な町があり、暇爺青春時代の吹奏楽部後輩から土地の売却依頼がありました。景色も空気も良くて、スロ-ライフには最適ですので、ぜひご覧下さい。詳細は「えひめ空き家情報バンク」へも掲載しております。
TK5.JPG

北川毛の隣接地a.JPG

TK3.JPG

北川毛からの景色.JPG


松山事務所の陽光桜も満開で、いよいよ春本番です・・・。
松山の陽光桜.JPG



古民家の改装工事 [瀬戸内の大三島]

毎日暑いですなもし・・・。
8月末に無事還暦を迎えまして、家族7名に祝福?されてケ-キまで頂きました。ちょっと間違えたら、橋の下か駅のホ-ムレスで迎えていたかも判りません。またあの世に先立った、数名の友人と同じ道を歩んでいたかも・・・今後を考えさせられる歳を、お迎えさせていただきましたぞなもし。
還暦祝ケ-キ.JPG


今春「えひめ空き家バンク」へ登録させて頂きました、大三島の古民家の改装工事が行われております。家も年数を重ねますと、見えないところが結構痛んでいたりしまして、慎重に工事をされておられます。
in2.JPG

in9.JPG

in4.JPG

in3.JPG


温州ミカンの畑は雨が1ヶ月以上降らず葉がフルッておりましたので、散水作業に一汗かきました。
ミカン散水h2209.JPG


島の北側にある広告看板管理に参りましたら沖に大きい船が見え、船体には韓国トップ企業・HYUNDAIのマ-クがあり、改修工事待ちのようです。 そして浜辺は、♪今は もう 誰も いない海・・・状態ぞな。
盛h2209.JPG


また島の肥海地区では例年のごとく早い稲刈りで、道路の柵やガ-ドレ-ルが天日干し場になっとります。島では稲を取って行くお方も居ない様で、季節ならではの光景です・・・。
肥海h2209.JPG


まだお彼岸までは暑い日が続きますが、もうすぐそこまで秋の気配がただよっています・・・。
どちら様も、体調にご留意下さいな・・・もし。


瀬戸内の売り物件 [瀬戸内の大三島]

残暑お見舞い申し上げます。お盆を一週間過ぎ、今年は例年になく暑い日々が続いておりますが、お元気にお過ごしでしょうか・・・。
高校野球は終わりましたが、プロ野球は熱戦が続き面白くなって参りました。毎日暑い中選手も大変ですが、ケガの無きよう頑張っていただきたいものです。

先週は島で法事があり、妻のご先祖様へ感謝の心を運んで参りました。相変わらず土日曜日は千円高速のおかげで、島は他府県ナンバ-の車で溢れかえっております。以前このブログでご紹介しました、大山祇神社前の海鮮食堂「大漁」さんも長蛇の列で、近頃は火水曜日がお休みとなり、大将が骨休めで体調リニュ-アルをされておるようです。

島の南岸の伊予柑畑(下坂)の西に、一の坂~六の坂と云う場所がありまして、三の坂辺りからの瀬戸内写真をお送りいたします。遠くに見えるのが伯方大橋で、左が伯方島・右が大島で、橋の向こうは村上水軍の拠点・能島や船折瀬戸があり、潮の満ち引きの時この付近でもっとも潮の流れの速いところです。
三の坂.JPG


伊予柑畑も暑さに負けず、元気に実を太らしておりました。これだけ雨が少なければ、今年は甘いミカンが出来そうです。
下坂伊予柑畑h2208.JPG

伊予柑畑h2208a.JPG


大三島町宮浦・大山祇神社西約500mに農協ス-パ-がありますが、その前の土地の売却依頼を受けました。
土地(地目畑)約190坪で660万円です。分割も可能ですので、ご予算が合えばご検討下さい。用途は、住宅及び店舗・事務所が可能です。
JA東1.JPG

JA東2.JPG


今日は暦の上で処暑。暑さも此処までとのことですが、如何なものですかな・・・。
引き続き暑さにお気をつけて、良い夏の終わりをお迎え下さい。

もうすぐ還暦の、伊予の暇爺でした。


瀬戸内のミカンの花が咲きました・・・ [瀬戸内の大三島]

黄金週間も無事終わり、如何お過ごしですか。私は、只ひたすら夏休みに向かって頑張っております。
別に何を頑張っておると云う訳でもないのですが、先日島へ参りましたらミカン(南柑20号)の花が咲き始め、あたり一面いイ匂いが漂っておりました。ツツジも満開で、ミツバチさんがどっちの花へ行こうかと迷っておりましたぞなもし・・・。ミカンの花です・・・
ミカンの花h22b.JPG

ミカンの花h22a.JPG


また島へ行く途中に、来島大島を渡ってから「しまなみ街道」を降りまして、吉海町のバラ公園へ行って参りました。以前のプログでもご紹介しましたが、他に見る所が無いのでありきたりの写真で申し訳なく思いますが、地元の某放送局もライブ放送をやっておりまして、私も含め爺婆ツア-客が溢れかえっておりました。
バラ園h2205c.JPG

バラ園h2205d.JPG

バラ園h2205b.JPG



大三島の港は人影も無く物寂しい風景ですが、今でも呉の海上自衛官さんたちが定期的に「大山祇神社」参拝のため自衛艦でお越しになられます。戦前戦後も陛下を初め、山本五十六さんや歴代の将が参拝され、今もその写真が境内に誇らしげに飾られております。ぜひ機会があれば、ご覧下さい。
宮浦港h22.JPG


ところでお詫びですが、以前ブログ紹介しました大山祇神社前の行列のできる海鮮食堂「大漁」さんですが、毎週水曜日は定休日で、黄金週間最終日の5/5も水曜でお休みでした。腕が上がらず木曜日も休んだとの事ですが・・・。また塩風呂・マ-レグラッシアも水曜定休ですのでご注意下さい。
しかし美しい瀬戸内の景色は年中無休ですので、車でも自転車でも、またバスで来られて歩かれても、皆様に分け隔てなくご覧いただけますので、ぜひのお越しを・・・。

瀬戸内の島の売り物件 [瀬戸内の大三島]

新学期も始まりもうすぐ黄金週間に突入ですが、今年は新春より大寒波で、今日は伊予松山も10度位の寒い日です。瀬戸内の島では10度以下で、農作物への被害も心配です。
先日天気の良い日に、大三島の台(うてな)ダムで、賑やかな桜見物をして参りましたので、ご覧下さい。
台桜12.JPG

台桜6.JPG


大三島・上浦町の売り物件を外から見てまいりましたので、また調査後に「えひめ空き家バンク」へ登録しますのでご覧下さい。土地78坪に畑27坪付きで、建物は古いですが2棟と土蔵が付いています。売却希望価格は300万円で、建物内の写真や間取を調べて掲載いたします。
井口7.JPG

井口8.JPG


伊予松山平野の南の奥座敷に、砥部と云う陶器の有名な地区がありまして、明日から春の陶器祭が始まります。松山から高知へ抜ける国道33号線沿いにあり、全国から砥部焼きファンが来られます。その砥部町役場の南隣に、S'ステ-ジと云う店舗があり、この度当方で借主様をお探しする事となりましたので、宜しくお願い致します。
s4-8.JPG

s4-6.JPG

s4-2.JPG

s4-1.JPG

著名な設計事務所さんの設計で、洒落た空間を演出しています。店舗の広さは約12坪余りで賃料は共益費も込みで7万円+消費税です。駐車場も広く、近くには住まいも沢山あり、全国から焼き物好きが集まっとりますぞな・・・。


瀬戸内の大三島 ブログトップ
メッセージを送る