So-net無料ブログ作成
検索選択
瀬戸内不動産情報 ブログトップ
前の10件 | -

瀬戸内の不動産情報 [瀬戸内不動産情報]

5月の連休も終り伊予の国では、はだか麦の収穫も終えて田植えの時期が参りました。今日も晴天で涼しい風が吹いていますが、皆様如何お過ごしでしょうか。
先日は、しまなみの大三島へ参りましたら「藤祭り」の前日で、綺麗な藤の花を拝見できました。
大三島のフジ祭り (2).JPG


昨年よりお世話をして参りました、大三島と伯方島の太陽光用地もいよいよ設備工事が始まっていました。
宮浦太陽光用地 (1).jpg

伯方太陽光.jpg


また海岸線沿いの売り土地も価格変更が有りまして、坪当り1.4~1.9万円になりましたので「えひめ空き家情報バンク」もしくは、当社ホ-ムペ-ジで詳細をご覧下さい。
台南 (1).jpg

台南 (5).jpg

台北 (4).jpg


また滋賀県の米原で永年売却に出していました古家がやっと契約になりまして、取引に参りました時に米原のイングリィッシュガ-デンを拝見して参りました。
米原ガ-デン (5).jpg

米原ガ-デン (2).jpg

米原ガ-デン (1).jpg


松山市の南の松前町で、広いお家のご売却をお受けしましたので、ご紹介させていただきます。
鶴吉戸建て (1).JPG

鶴吉戸建て (3).jpg

家の隣接には畑が有り、家庭菜園が楽しめそうです。
鶴吉戸建て (2).jpg

鶴吉戸建て (4).jpg

鶴吉戸建て (5).jpg

鶴吉戸建て (6).jpg


松山事務所の前の田も、住宅用地と駐車場になりまして毎年聞こえたカエルの合唱も今年から聞こえなくなりそうです。
松末 (1).jpg

松末 (2).jpg


夕方のウォ-キング時にカエルの合唱を聞く事に致しましょう・・・。
夕歩.JPG

春の瀬戸内・松山と大三島 [瀬戸内不動産情報]

今年も3ヶ月が過ぎようとしていますが、皆様如何お過ごしでしょうか。
松山でも桜が咲き始め、不動産管理のお仕事も入退去で忙しい時期も峠を越えて参りました。
松末の事務所では、今年も陽光桜が3月24日に開花しました。
h290324 (3).jpg

今朝は、ほぼ満開になって参りまして、約一週間ほどは目を楽しませていただけます。
松末の桜.jpg

また東方の石鎚山も雪解けが始まり、いよいよ春本番となって参りました。
石鎚山3月下旬.jpg


町内では毎年恒例の餅つき大会が先日行われまして、子供達も大人も楽しみに参加しています。
松末餅つき (1).jpg

松末餅つき (2).jpg

松末餅つき (4).jpg


瀬戸内・しまなみの大三島では、永年美容室をされていた店舗付住宅の売却依頼が有りまして、先日建物内の写真を撮って参りました。詳細は「えひめ空き家情報バンク」へ掲載していますので、ご確認下さい。建物は鉄筋コンクリ-ト造でしっかりしていますが、築年数が38年余りですので室内及び屋上防水等のお手入れが必要ですので、価格は現状有姿で200万円とお安くなっています。
外観 (3).jpg

1階部分 (8).jpg

2階部分 (5).jpg


また松山市内中心部の賃貸住宅のご依頼も有りまして3月は一年で一番忙しい時期となりました。
松山城を望む湊町のマンションは2年前に完成しましたが、まだ一度も住んでおられないので新築同様です。賃料は月額10.8万円で、法人契約のご希望です。
湊町PS1202 (2).JPG

お部屋からは松山城が見え、洋室・和室とリビングのコンパクトな間取りです。
湊町PS1202 (3).JPG

CH松山湊町パサ-ジュ (12).jpg

CH松山湊町パサ-ジュ (4).jpg


繁華街三番町のマンションは、ワンル-ムタイプと、1LDKタイプが有りまして、月額2.8~4.8万円です。
ru (9).jpg

ru (4).jpg

コ-ポ秋山401 (8).JPG


郊外の福音寺駅徒歩3分の場所に一戸建ての賃貸住宅が有りまして、月額6.5万円で3LDKの間取りです。小学校やス-パ-も近く、生活便利な場所です。
福・亀岡貸家 (1).JPG

福・亀岡貸家 (7).JPG

福・亀岡貸家 (6).JPG


3月もいよいよ終り4月になりますが、どちら様もお元気にお過ごし下さい。

暇爺より


秋の瀬戸内不動産情報 [瀬戸内不動産情報]

今秋も日本の不動産事情調査の為にお江戸へ参りました。いつもは約840kmを車ですが仕事の都合で今回は松山空港から羽田へ飛行機でした。おかげさまで上空は秋晴れで、久しぶりに素晴らしい富士山を拝見できました。
富士山 (640x360).jpg

電車を乗り継ぎ、まずは築地場外市場で腹ごしらえしました。店内の約9割は外国人客ばかりでしたが、お味は大変美味しくて行列が出来る訳が納得できました。ここの社長様が1匹1億44百万余でマグロを競り落としたニュ-スは有名ですぞな。
すしざんまい (640x360).jpg

都内の地下鉄で六本木にて地上へ上がり30数年前に参りました日本初のカフェバ-「ハ-ドロックカフェ」さんへ参りました。昔は階段手摺に居たキングコングがギタ-ネオンに変わっておりました。
Hロックカフェ (640x360).jpg

店舗やビル群を視察しながら、いよいよ日本を代表する複合ビル・六本木ヒルズです。森ビルさんが30年前に手掛けられた「ラフォ-レ原宿」や「表参道ヒルズ」などの商業施設です。今は全国の郊外で、ショッピングモ-ルがどんどん開発されていますが、地代の高い都会では商業複合ビルが今後も増えそうです。
六本木ヒルズ (360x640).jpg


また行楽の秋には九州復興割引を利用しまして、伊万里・有田へ参りました。いつ参りましても、楽しいお店ばかりで今回も伝統陶芸を堪能して参りました。
伊万里 (1).jpg

また昼食は予約していた有田焼の器での料理を、目と舌で楽しませていただきました。三人の有田を代表する陶芸家の器で昼食が食べれまして、私は柿右衛門さんの鮮やかな器でした。
食事有田.JPG


愛媛の久万高原町奥の露峰に有りますソバ処「若宮」さんへは、毎月1度参りますが雪の為今月末に閉めて来春4月に開店いたします。この夏には久万高原町出身の藤岡弘(初代仮面ライダ-)さんが来られて、大胆にもお店の壁にサインが有りました。写真が無ければだれのサインか分かりませんぞなもし・・・。
久万・藤岡さんのサイン.JPG

久万・若宮 (5).JPG

いつものお蕎麦でお腹と、お庭で目の保養を堪能して参りました。
久万・若宮 (6).JPG

久万・若宮 (4).JPG


また久万高原ゴルフ場の入口横の美術館には「せんと君」の作者・藪内佐斗司様の作品展が有り建物南側の芝生では、せんと君の兄弟が大勢走っておられましたぞな。
久万の坊や (1).JPG


9月からは太陽光設備用地で、しまなみ海道の伯方島と大三島を言ったり来たりで、このブログもやっと出来ました。
南北に走る市道 (1).JPG

宮浦1 (640x480).jpg

大三島ではメガソ-ラ-の用地の仕事をしていますが、合間に瀬戸内の美しい景色を見ながら心も癒しております。
伯方港より (8).JPG

伯方港より (5).JPG


では今年も残り少なくなって参りましたが、どちら様もお元気でお過ごし下さい。

暇爺


師走の愛媛 [瀬戸内不動産情報]

今日は都大路を高校生が駆け抜けて、いよいよ今年も10日余りとなりました。昨日までは伊予のお国へも寒波がやって参りまして、氷が張ったり山々が白く雪化粧しておりました。
先日は久万高原町露峰のソバ屋さんで、北海道産の新ソバを頂いて参りました。オ-プンしてから約半年余りを過ぎまして、一段とお味も良くなっておりました。
久万若宮 (8).JPG

大将のソバ打ち姿も、すっかり板について参りました。
久万若宮 (9).JPG

冬場を過ごすには、この大きな暖炉がいいです・・・。
久万若宮 (17).JPG

久万若宮 (21).JPG

お知り合いの方が、カマキリや蝶の置物を作っておられるとの事ですが、上手ですな。
久万若宮 (22).JPG


昨年伯方島で工房を始められた「小舟工房」さんが、今治市内の村上美術館の別館で陶展を開催されました。裏千家の質素な建物風情が、陶器に融合していました。
小舟工房 (7).JPG

小舟工房 (9).JPG

小舟工房 (10).JPG

お茶の作法は詳しくないので、お酒様に小さい器を購入させていただきました。
小舟工房 (8).JPG

小舟工房 (11).JPG


しまなみ海道を渡り大三島へ到着し、上浦町の道の駅でひと休みです。
上浦町 (2).JPG

今年のゆるキャラコンテストで惜しくも2位になった「みきゃん」も、ヘルメットをかぶってサイクリングポ-ズをとっています。ここからの眺めは、心癒される景色が広がっています。
上浦町 (3).JPG


また大山祇神社の奥の院近くの太陽光設備もいよいよ完成し、売電が始まりました。
上条太陽光 (1).JPG

今治市の青年実業家の方が、今春から計画されて6ヶ月がかりでやっと完成しました。
上条太陽光 (3).JPG


松山への帰りに北見工大の先生が計画されています「しまなみサテライト」を拝見に参りました。建物内は2~3年かけて改築されるとの事ですが、外回りは花果物の植樹が始まっています。
しまなみサテライト (2).JPG

しまなみサテライト (6).JPG

しまなみサテライト (7).JPG

しまなみサテライト (5).JPG

太陽光も設置されて、ランニングコストも計算づくです。
しまなみサテライト (3).JPG


サテライトから約150~200mで瀬戸内燧灘です。
しまなみサテライト (1).JPG

この港は高級魚アコウ等の放流もされており釣禁止区域となっていますが、景色は望み放題です。南には東赤石山・瓶ヶ森・石鎚山、南西方向には東三方ヶ森・高縄山の雄大な景色が広がっています。
しまなみサテライト (8).JPG


本年も一年間つたないブログにお付き合いいただき、誠にありがとうございました。
どちら様もお風邪など引かぬ様に、お元気で良いお年をお迎え下さい。
来年度も、何とぞ宜しくお願い申し上げます。

暇爺 m(_"_)m/""



秋の瀬戸内不動産情報 [瀬戸内不動産情報]

松山や 秋より高き 天主閣・・・ご存じ正岡子規さんの作で、春や昔 十五万石の 城下哉・・・も、あるぞなもし・・・。
松山城.JPG


秋と言えば実りの秋で、松山の事務所前の稲も黄金色に色づき、コンバインで稲刈りされました。
松末稲刈り (1).JPG


実りの秋と言えば、伊予の松山の秋祭り・・・今年の豊作に感謝し、家々を神輿が廻る神事です。
秋祭り (2) (640x480).jpg

子供神輿で町内を、ワッショイ・ワッショイ・と朝から昼過ぎまで・・・町内会記録係の暇爺も、足が棒になったぞなもし・・。
秋祭り (1) (640x480).jpg

おかげさまで、今年も無事に終える事が出来ました。

また瀬戸内の大三島では太陽光設備の二期工事が完了しまして、柑橘やイチジク・柿畑も全て太陽光設備に変わりました・・・。
宮浦太陽光二次計画 (2).JPG

宮浦太陽光二次計画 (1).JPG


また今春島の土地を購入された青年実業家の太陽光設備も、スムーズに農地転用許可が下りまして、いよいよ施工が始まりました。
上条 (1).JPG

上条 (5).JPG

ご近所のお地蔵様も工事の安全を祈念いただき、こんな田舎に何が出来るのか不思議そうです。
上条 (4).JPG

後日骨組みも終り塗装も完了し、後はパネル設置後に中国電力さんへの買電が始まります。
上条 (2).jpg


島の台地区の海岸沿いで、売土地の依頼を受けました。現況は雑草と雑木が生えていますが、建物を建てれば海が望める場所です。詳しくは「えひめ空き家情報バンク」へ掲載していますので、ご覧下さい。
台の北 (1).JPG

台の北 (2).JPG


また宮浦で古い家の売却依頼を受けました。建物内には家財や布団等が残っていますが、現状有姿引渡条件で150万円です。農協前バス停から徒歩1分の南向き住宅で、家財処分費と改装費がかかりますが、1階部分の柱や梁がしっかりしているのでご自分で改装されるのも楽しみです。数日後には「えひめ空き家情報バンク」へ掲載されますので、こちらもぜひご覧下さい。
宮浦三浦 (1).JPG

宮浦三浦 (2).JPG


今年も残り1ヶ月余りとなって参りました。北見工大の先生からも雪の便りが届きましたので、皆様もお風邪など引かぬよう、お元気でお過ごし下さい・・・。

暇爺





しまなみ海道と松山 [瀬戸内不動産情報]

ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でお過ごしですか・・・。今年の黄金週間は孫たちの希望で、浦安のディズニィ-ランドへ始めて参りました。現地へ参りますとなかなか楽しい場所で、広い園内を歩き回って良いウォ-キングになりました。家族9名でしたので車2台で浦安まで約840kmを、運転手3人が交替で往復しました。おかげで初日には夜景の綺麗な東京タワ-やレインボ-ブリッジも見ることが出来て、車内は歓喜の声で一杯・・・やっぱり四国の田舎もんですなもし。また帰りは首都高速よりスカイツリ-も見る事が出来て、楽しい休暇でした。
ディズニ- 1.jpg


黄金週間の後半戦は、瀬戸内大三島での太陽光発電チェックや農作業で汗を流しました。今年の2月5日から発電を開始しましたが、晴天率全国2位の愛媛県瀬戸内側ですので、3月〜5月にかけては発電能力がアップしております。今月から基礎固めのために、鉄筋を入れたコンクリ-トで風にも耐えれるように補強工事を行っています。
宮浦基礎補強工事 (3).jpg

太陽光基礎固め (4).JPG


また今年の5月1日に開通15周年の「しまなみ海道(西瀬戸自動車道)」は愛媛県や今治市の協力で、昨年の「しまなみサイクリングイベント」に続き、今秋日本最大のサイクリングイベントが行われます。
しまなみ海道 (2).jpg

平日は穏やかで静かな「しまなみ海道・多々羅大橋」も、大勢の人で賑わうこととなりそうです。この多々羅大橋は愛媛と広島を結ぶ斜張橋で、欧州ノルマンディ-橋よりも長い890mですが、2009年に中国の橋(1088m)が現在世界一長い斜張橋となりました。美しく綺麗な橋ですので、ぜひ実物をご覧下さい・・・。
しまなみ海道1.jpg

また松山の賃貸マンション防火設備でお世話になっています某会社のスタッフさんも昨秋のイベントで、雨の中を力走し瀬戸内しまなみサイクリングロ-ドに感動しておりました。
しまなみサイクリング.jpg


本業は今春から松山で、賃貸や売買のご依頼をお受けしましたが、今や世帯数よりも住宅戸数の多い時代ですので、お客さま探しも大変な時代となって参りました。お知り合いで住宅をお探しの方がおられましたら、ぜひお声掛け下さい。何とぞ宜しくお願い申し上げます・・・m(_"_)m
松山市福音寺町・「福音寺駅」徒歩4分・5DK・家賃6万円・・・広い間取りで駐車場付。
栗田東 (21).JPG

松山市福音寺町・「福音寺駅」徒歩5分・3LDK・家賃6.5万円・・・リビングが広く使いやすい。
栗田西 (22).JPG

栗田西 (7).JPG

松山市松末・「福音寺駅」徒歩6分・3DK・3.6万円・・・北隣が病院で便利ぞな。
外観1.jpg

松山市永木町・「石手川」徒歩7分・3LDK・7.8万円・・・松山平野の眺望がええぞなもし。
永ハ1006 (13).JPG

永ハ1006 (10).JPG

以上の物件は、インタ-ネットサイトの「不動産ジャパン」の中の「借りる」の四国・愛媛で詳細が出ておりますので、ご覧下さい。
また瀬戸内不動産情報は、「えひめ空き家情報バンク」の中で、海・島エリアで掲載しております。

道後温泉に近い、石手白石の売家・2500万円・・・6DKで日当たりの良い家でチラシを宅配中ですぞな。
石手132.jpg


農作業も仕事も快適な季節ですが、無理をせずボチボチとやっております。毎夕のウォ-キングも、汗をかくようになって来ましたが、自分の為に頑張っておりますぞな・・・。
遊歩タイム.JPG


では、今日はこの辺で・・・

暇爺







立春後の瀬戸内 [瀬戸内不動産情報]

2月も今日で終わりですが、皆様如何お過ごしですか。瀬戸内の松山も大三島も例年に無く今年は寒く、中旬過ぎには大雪が有り、高速道路・松山道〜高松道・徳島道・高知道の一部が通行止めになりました。
高松と松山を結ぶ、国道11号線の「桜三里」という峠も、久しぶりの大雪でした。
さくら三里 (3).jpg


また今月の初めには大三島町宮浦の太陽光発電が、中国電力さんへの買電を始めました。
太陽光h2601 (27).JPG

送電ケ-ブル.jpg

太陽光h260128 (2).JPG
南72枚分.jpg

50kw未満の事業用2ヶ所で約96kwの発電ですが、島の売土地も景色の良い場所でなければなかなか売れませんので、農地で無い場所は将来を見据えてエコエネルギ-の場所としての活用が見込まれます。

陶器「砥部焼」で有名な砥部町役場の南隣には、高校時代の倶楽部後輩が経営する「S' STAGE」という店舗が有り、内子町道の駅「からり」設計のA&A・武智秀臣氏の昭和63年の作品が有ります。約55㎡で月額10.5万円の店舗兼事務所が7月末に空きますので、ご計画の方が居られましたら是非ご紹介下さい。
Sステ-ジ (4).JPG

Sステ-ジ (3).JPG


先日は久しぶりに、伯方島の「魚常梅が花」さんへ参りました。瀬戸内のお魚の美味しいお店で、予約をして行かれたほうが良いです。(水曜定休で、TEL/0897-74-0150です。)
梅が花 (5).JPG

梅が花 (1).JPG

お店の座敷からは舟折瀬戸が望める場所で、大島の村上水軍記念館からは、潮流体験ツア-艇が出ており、ちょうどこの海峡で潮の流れに艇を流して体験出来ます。
梅が花 (19).JPG

ちょうどこの時は大型船が潮の流れに合わせて、海域を渡ろうとしておりましたが、逆(潮の流れ)から来る船は、一生懸命で海域を渡っておりました。
梅が花 (16).JPG

また海域の手前では、地元の漁師さんが潮を見ながら糸を垂らして、のどかな風景で心が癒されました。

いよいよ明日からは3月で皆様も何かとお忙しいことと思いますが、くれぐれも体調にお気をつけて元気でお過ごし下さい。

月末も、暇爺より・・・

瀬戸内の秋 [瀬戸内不動産情報]

今年の秋は大型台風が次々と押し寄せ、伊豆大島を始め全国で多くの被害が出ました。心よりお見舞いを申し上げます。瀬戸内・伊予松山では、10月上旬に秋祭りが各地域で行われました。当社松山支店の地域でも、地方祭で小中学校がお休みで、朝から子供神輿が町内を練り歩き大勢の人が参加されておりました。
秋祭りh2510(0).jpg

また台風の関係で、事務所前の田の稲刈りも昼前から始まり、何かとあわただしい日となりました。
稲刈りh2510 (1).jpg

今はコンバインのおかげで、稲刈りも早いものです。
稲刈りh2510 (4).jpg


この地域で唯一の田約2反も、いよいよ土地売却の予定です。埋蔵文化財保護指定地域ですので、教育委員会さんの文化財有無の試掘が始まりました。
埋蔵文化財試掘h251021 (6).jpg

約200㎡当たり1ヶ所の割合で、幅1m長さ2m深さ1m位を丁寧に掘っておられます。
埋蔵文化財試掘h251021 (4).jpg

幸いこの場所では遺跡等の文化財が出なかったので、無事に土地売却準備にかかれそうです。

また昨年来より瀬戸内大三島での太陽光発電設置計画を進めていまして、先月末に設置場所の農地転用許可が下り、今治市から「景観法」の届出書類が届きました。太陽光設備の規模や近隣への影響・設置パネルの色等々の申請が必要で、同等パネルの調査の為に稼動中(松山市内)の設備を見せていただきました。
太陽光東方発電所 (6).jpg

太陽光東方発電所 (1).jpg

閑静な住宅街の隣接地に有りましたが、音も臭いも無い状況で将来を担う環境にやさしい発電所でした。

大三島町の設置場所は宮浦港に近い場所で、周囲三方に水路が有ります。水辺では鳥が羽を休め、ボラさんたちが水中散歩をしております。
太陽光h2510 (1).jpg
池の鳥.jpg

ボラの水中散歩.jpg

またアメンボウさん達の運動会も行われており、師範の水面歩きが披露されておりました。
アメンボウの運動会.jpg

アメンボウの水泳教室.jpg

自然豊かな場所ですので、周囲と調和し自然豊かな景観を損なわぬよう進めて参りたいと思います。

島からの帰り道、造船用の大きなパ-ツが運ばれておりました。
造船パ-ツ.jpg
広島県と愛媛県を結ぶ多々羅大橋も、綺麗な雄大な姿を見せています。
多々羅大橋h2510.jpg

伊予松山では暑かった夏も終わり、コスモスが秋らしく咲いています。
コスモスh2510.jpg


明日から11月で今年も残すところ後2ヶ月ですが、どちら様もお元気でお過ごし下さい・・・。

暇爺

大三島の売店舗 [瀬戸内不動産情報]

残暑お見舞い申し上げます。
今年の瀬戸内は7月中旬に梅雨明けしまして、7月末から8月下旬まで約3週間余り雨が降らず渇水の心配が有りましたが、秋雨前線の南下でやっと一息つきました。今日は8月最終日で、沖縄経由の台風が近づいておりますが、どちらへも災害の無いようにお願いしたいものです。
先日秋雨前線の来る前の日の瀬戸内の夏雲ですが、上空で雲が変形しておりました。
夏雲.jpg


昨年(2012年)2月のブログでご紹介しました大三島・宮浦港近くの店舗付住宅ですが、今夏無事に契約も出来まして九州から買主様が移って来られました。建物内部は改装工事ですっかり綺麗になり、8月下旬から島の生活を堪能されておられます。
港店住工後 (1).jpg

港店住工後 (2).jpg

港店住工後 (4).jpg


先日親戚の不動産書類を確認しておりましたところ、珍しい明治13年(1880年)の地券(土地の権利書)が出て参りました。私も昭和48年のオイルショックの年から不動産業に携わって参りましたが「大日本帝国政府」の地券は始めて拝見しました。用紙には愛媛県の印が有り、伊豫国越智郡宮浦村壱番耕地・・・、「一田壱畝八歩」「地価三円四拾九銭」と有り、一歩の30倍が一畝ですので「一田38坪が、3円49銭」だったようです。調べましたら明治6年に「地租改正」が行われ地価の3%が地租と定められ国の税収の70%が土地の税収だったとの事です。その他には酒税や関税等の税収で明治国家が営まれていた様で、数十兆円の国債発行のお国とは違いずいぶん質素だったようです・・・。
地券1.jpg

また裏面には、「日本帝国ノ人民土地ヲ所有スルモノハ必ラスコノ券状ヲ有スベシ・・・」と有り、郡の主事さんの印鑑も押して有ります。貴重な資料ですので、大切に保存しておきます。
地券2.jpg


またご紹介で店舗売却のご相談をお受けいたしました。平成8年の建築で1階には松の木の立派なカウンタ-と、座敷が3室有り、2階も大広間が有りまして、60~70名位が一度にご利用できる店舗です。土地約80坪・建物約72坪で駐車場は5~6台可能で、調理什器食器や店舗設備一式付きで2180万円です。詳しくは、「えひめ空き家情報バンク」で、島の売物件で掲載していますのでご覧下さい。
寿店 (33).jpg

寿店 (2).jpg

寿店 (14).jpg

寿店 (24).jpg


松山の事務所では、いよいよ秋のナデシコが咲き始めました。
晩夏ナデシコ.jpg


まだまだ暑い日々が続きますので、どちらさまもお元気でお過ごし下さい。

暇爺

瀬戸内の暮らし [瀬戸内不動産情報]

毎日暑くなって参りましたが、皆様いかがお過ごしですか・・・。今年の大型連休は好天(瀬戸内方面)にも恵まれまして、松山市内も4月下旬頃から、他府県ナンバ-の車で大渋滞でした。しかし札幌に居られる高校時代の吹奏楽部先輩からは、今年は例年に無く寒く5月連休も雨で散々とのメ-ルが有り日本は広いですな~。
大型連休の中盤では、突如昔の知人が和歌山から松山へ来られ、瀬戸内の美味しい魚で祝杯を挙げました。なんでも昔の音楽バンド仲間が伊予のお国におられるとのことで、その方を探しにこられたのですが、35年位前に大阪でトロンボ-ンを吹いておられ、その後松山で喫茶店をされておられた「越智」さんというだけでは、田舎でもなかなか探すのが困難です。松山や周辺の電話帳をコピ-して帰られましたので、今頃探し当てておられるのでは・・・と、思います。

ところで松山の事務所では桜の後は、ナデシコの花が次々と咲いて参りました。
ナデシコmatusue.jpg

紅官女.jpg


また昨年大三島宮浦商店街の店舗付住宅をご購入された群馬県嬬恋村のご夫婦が、自転車持参で松山へ来られ空港まで迎えに参りました。その後車で瀬戸内の景色をごらんいただきながら海岸線沿いを走り、西瀬戸自動車道で大三島へ参りました。物件はネット写真のみでご契約されましたが、大三島の物件を始めてご覧になられ大変喜んでいただきました。そして大三島へ3泊され、しまなみ街道経由で松山空港までサイクリングで約100km余りを走られ、無事松山空港に着きましたとご連絡をいただきました。3年後には宮浦で絵画ギャラリ-を開店されるとのことですので、今から楽しみです。
しまなみ高速より伯方島.jpg


また大三島では今春より計画しています、太陽光発電施設の準備が進んでいます。3月末までに経済産業省・中国電力への申請許可は終わっておりますが、昨年からの申請増の影響で太陽光パネル生産が遅れているとのことです。設置場所ではカイズカの伐採や整地及び、基礎材料の搬入も進んでおります。
造成2.JPG

造成4.JPG

造成1.jpg

年間晴天率の高い瀬戸内の遊休土地へ太陽光発電施設を設置し、化石燃料や原子力発電の代替エネルギ-として、少しでも今後の資源や地球環境のためになればと、設置のお手伝いをさせていただいております。

数年前にブログでご紹介しました大山祇神社まえの「大漁」さんは、毎週火・水曜日が休みですが、大型連休中も大勢のお客様で「ネタ切れ」となっておりました。先日には「アコウの煮付け」が出ており、数年ぶりにお口にしましたが、うまかったです・・・780円・安い!!!
大漁のアコウ.JPG

鯛・イカ・タコも美味しく、毎回380円の「ミニ海鮮丼」で腹一杯になります。ぜひ機会があれば11時半開店ですが、1~2時間前から予約表がお店の前に出ていますので、瀬戸内の味をご堪能してみてください・・・ではまた。

暇爺













前の10件 | - 瀬戸内不動産情報 ブログトップ
メッセージを送る